上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 前回は蜜柑(みかん)ちゃんの鳴海先生を助けようとする必死の想い、そして今回はベアの命を懸けるほど強い(かなめ)への想い。シリアスな話が続いています。

 ベアのように自分の命を差し出してでも救いたい相手がいる瞬間って、たとえそれが後ろ向きな姿勢であったとしても輝きを放っていると思うんです。それほどの強い想いをベアと確かめあえて、要は幸せを感じているかもしれませんが、その想いに答えて元気になってほしいですね。私は第93回を読み終えたとき、少し目頭が熱くなっていました。

 今回は兎に角ベア尽くし。落ち込んでいるベアもレインコートを着ているベアも戦っているベアも可愛かったです。ベアがハッとして蜜柑ちゃんを追いかけるところは笑えました。

 シリアスだったけど、ギャグも面白く、花とゆめ2008年6号の中で、最も読み応えがありました。少しずつ物語の核心に迫ってきているので、次号も楽しみです。
スポンサーサイト
2008.02.26 Tue l マンガ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。