上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 このカタカナ語は何の略か?

和訳がツボにはまりました。 

予想外でした。いいオチでした。爆笑でした。

 今回から本筋を離れて、真冬の過去が少し分かるような話が続きそうですが、舞台関係なく面白そうです。

 椿いづみさんを知ったのは、前作「親指からロマンス」です。「親指からロマンス」のタイトルで驚き、マッサージ部という意外な設定、個性的なキャラクターなどから花とゆめの中でも好きな作品のひとつでした。休載が多くてなかなか先に進まなかったのと連載があまり長くなかったのが残念でしたが、「俺様ティーチャー」は長く続く作品になってほしいです。

 次号も楽しみです。
スポンサーサイト
2008.02.26 Tue l マンガ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。