上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
花とゆめ」2008年5号からの絵夢羅さんの新連載「今日も明日も。」ですが、まず思ったことは

また漫画家を描くマンガなのか

ということです。ヤングガンガンで連載がスタートしたヒロユキさんの「マンガ家さんとアシスタントさんと」に続いて絵夢羅さんのこのマンガ。同じ漫画家を題材にしています。同時期に同じ漫画家を主題にしたものが新連載で出てくるというのは、漫画家がそれだけ注目を浴びている魅力のある職業だからこそなのでしょうか。

 
おたよりください」の欄に「漫画で気になる話を皆さんに解りやすく伝えられたらいいなと思ってます。」という作者のコメントが載っていました。これが実現される事を強く望みます。まだ全て読んだわけではないですが、「Wジュリエット」のような長期連載になるほど面白くあって欲しいです。

 第1話から早速漫画の描き方についての話が盛り込まれていました。このマンガを連載終了まで読み続ければド素人でも一通り漫画の描き方が解るようになると面白いのですが。アイシールド21」では、アメリカンフットボールのルールが少しずつ解るようになっていました。それまでアメフトに興味なかったのですが、ルールが解ってくると、アメリカで最も人気のあるスポーツのひとつであるほどのものの面白みが見えてきました。それと同じように漫画家というものが理解できるようになると嬉しいです。今後の展開に期待します。
スポンサーサイト
2008.02.11 Mon l マンガ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。