上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 私はラジオ番組を聴く時、基本的に、PCで録音後Windows Media Playerで再生速度を上げて聴いていますが、今回の「ソレスタルステーションOO(ダブルオー)」は久々にリアルタイムで聴きました。その理由はもちろん「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」第18話「悪意の矛先」の情報が知りたくて知りたくてたまらなかったからです。

 やはりありました、ルイス・ハレヴィに関する情報が。しかし明言は避けていました。第18話の展開は声優陣も台本を読んだ時点で衝撃を受けていたようです。

 沙慈ルイスに手渡したものを実際に本物を作ったんだそうです。ひとつだけ。かなり高いらしいです。作画にも使用したらしいのですが、

これを作るなんて悪趣味です。

それを欲しいと言う声優二人も、軽い気持ちで言ったのだとしても私は少し引きました。

 そして、その後に流れた第二期OPのthe brilliant greenの「Ash Like Snow」を聴いたら、アニメのあのシーンを思い出してまた涙が出てきました。第二期EDステファニーの「フレンズ」とともにいい曲だとは思っていたのですが、第二期OP・EDはよくある良曲からお気に入りに入れるほどの曲へと私の中で変貌を遂げました。「電脳コイル」のOP「プリズム」も含めこれら三曲は私の心に残る曲になりそうです。

 来週の放送もアニメとともに楽しみです。
スポンサーサイト
2008.02.11 Mon l ラジオ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。