上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 ブースNo.534「AXLすみっこ」がコミケ74一日目15時15分から無料配布していた各ブランドの小冊子を1冊ずつゲットしました。

 まずは、「すみっこ小冊子」から。コミケ73ですみっこの小冊子を手に入れることが出来なかったので、この本を手にしたときほっとしました。2008年6月に発売されたすみっこの新作ゲーム「二代目は魔法少女」をテーマにしていて、今回の小冊子にきっと載っているだろうと予想していた山田石人さんのすみっこちゃんの4コマ漫画も、これをテーマにしたものでした。2コマ目がとってもいいです。こんな表情をするすみっこちゃんはなかなかお目にかかれないと思うので。ですが、何だかどこかで見たような気がするこの4コマ。「AXL&すみっこ」ブースのどこかに掲示してあったのかもしれません。ほかにも山田石人さんの描いた、「二代目は魔法少女」のヒロインの一人、よだれたらした哀川つばさのイラストが見れて良かったですし、このつばさが手にしている「腐」印のバッグ、これが実際に紙袋などのアイテムになると面白いと思いました。

 続いて、「AXL小冊子」について。AXLの作品の原画を担当している瀬之本久史さんの描くネタバレイラストが主な内容です。どれもこれも楽しいものでした。これらのイラスト、瀬之本さんの視点が面白いです。「チュートリアルサマー」、「ひだまり」、「キミの声がきこえる」、「恋する乙女と守護の楯」、「Princess Frontier」の5作品に関してのイラストですが、これらを横断して観察してみると、共通点が浮き彫りになってきます。特に「朝まで生討論」で取り上げられている議題は思わずうなずいてしまうもので、5作品に限らず、エロゲ、アニメ、コミック、ライトノベルなど広範囲で当てはまる事が多いように思います。この議題に限らず、他に関しても共通点がこんなにも見つかるというのは、ある意味ステレオタイプにとらわれてしまっているとも言えそうですが、そのステレオタイプもこうやって並べてみると実に壮観で面白いという事を知ることが出来ました。

 2冊とも非常に楽しめました。特に「AXL小冊子」のイラストは発想がユニークでした。

 今回、ここのブースで購入したものはありませんでした。すみっこちゃん4コマ本の新作が出ていたらいいなと「AXL&すみっこ」ブースを訪れたのですが、今回は無く意気消沈していたため、他の商品に目を向けずじまいでした。今更ながら、「すみっこちゃん湯飲み」、「Princess Frontier原画集」、「Princess Frontierミニジョッキ」などWebで見てみると、良いグッズがあったんだと気づきました。ジョッキは他のブースでも見かけないグッズ。もう少ししっかりチェックしておくべきでした。今回、暑さで頭がぼーっとなっていて、このように気づかなかったアイテムがかなりあっただろうと感じています。

 現在、コミケ73で購入したものの中で一番使っているといえるアイテム「すみっこちゃんカレンダー」。ついつい「今日は何の日?」をチェックしてしまいます。次回の冬コミでも、再びすみっこちゃんセット及び素敵なグッズを期待しています。


関連記事:

購入したもの感想 ブースNo.323「AXL&Chien&すみっこ」 すみっこちゃんセット(カレンダー付き)
無料配布物 ブースNo.323「AXL&Chien&すみっこ」の小冊子のうちのひとつ AXL 4th Product Princess Frontier
スポンサーサイト
2008.08.22 Fri l コミックマーケット74 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。