上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 作画ゴツボ☆マサルさん、原作佐藤大さんによる新連載、面白いです。ここのところヤングガンガンでは新連載が立て続けにスタートしていますが、その中では一番展開が速く、私はわくわくしています。最後何が起きたのかもそうですが、色々と分からない点が出てきてるし次回も面白そうです。

 ただやっぱり、ゴツボ☆マサルさんといえば「少年探偵犬神ゲル」が読みたいです。今回原作の佐藤大さんがシリーズ構成を担当していた「ライオン丸G」も面白かったですし、だからこそまたこのタッグで面白い作品が出来るだろうと考えての事だとは思います。ですが、先に「犬神ゲル」が読みたいという気持ちのほうが私の中では強いです。「犬神ゲル」は「第1部完」となっているので第2部のスタートを待ち望んでいます。

 「犬神ゲル」で無いのは残念ですが、ゴツボ☆マサルさんの作品を再びヤングガンガンで読めるのはとても嬉しいです。次号も楽しみにしています。

 もちろん「少年探偵犬神ゲル」同様、夜麻みゆきさんの新作、「トリフィルファンタジア」の月刊Gファンタジーでの連載よりも、「刻の大地」の連載もしくは何らかの発表を今も心待ちにしている事は言うまでもありません。
スポンサーサイト
2008.05.29 Thu l マンガ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。