上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 ブースNo.431「Navel / Lime」で3日目に購入しました。

 内容は、

 Navel 2008-2009 スクールカレンダー ………1000円
 (http://www.project-navel.com/navel/news/events/

です。

 購入したきっかけですが、今までNavel / Limeで欲しい商品はありませんでした。そして、今回も特にこれといって欲しいものは無かったのです。単品でなら、八重桜マウスパッドはいいなあと思っていたのですが、テレホンカ-ドとセットとなると、途端に購買欲が失せます。(これは人気があってすぐに売り切れになったようでしたが。)とはいっても、購入特典のNavel 特大ショルダーバック一度はをゲットしてみたいと思い、一番使えるカレンダーを購入しようと思ったのであります。3日目の昼ごろとなると、大抵多くのブースで主要製品は売り切れて客の列も並んでいるところは少なくなります。そうなった状況でこのカレンダーを買いに行きました。しかし、主な商品が売り切れていたとはいえ、10分ほどで買う事が出来たのは驚きでした。ここのブースも常に長蛇の列ですから。

 さて、カレンダーですが、紙の一枚一枚が厚く、しっかりしたつくりになっています。そして上手く作ってあるなと思ったのは、一枚ごと切り離しが簡単に出来る構造になっていて、イラスト部分とカレンダーの部分も分解する事が出来ることです。私は、イラストをスキャナに取り込んで、自分専用の壁紙を作るので、非常に便利だなと感じました。ものが多くなったら、最終的にはものを処分する事になります。というわけで、私はイラストを出来うる限り一番眼に触れるであろうパソコンの壁紙に加工します。というわけで、このカレンダー、ちょうどいいサイズ且つお手頃価格で購入してよかったと思います。イラストなんですが、どれもソフトな感じですが、やはり6月7月のイラストが大好きです。

 そして、ゲットしてみたかったNavel 特大ショルダーバックですが、雨にも強そうで実用的だと感じました。少しの間ですが途中からあられが舞った2日目に、とある企業ブースの購入特典の紙袋が破れて困っている人も見かけたので、そういう心配が無くなる素敵なアイテムでした。

 しかし、ここは商品を他のブースよりも多く搬入しているのでしょうか、他のブースは1日目2日目でも早々と品切れを告知するケースが多い中、Navel / Limeはスタッフが残って接客していました。来場者に優しいブランドだなというイメージが私の中に残っています。利益を追求するだけでなく、

少しぐらい商品が残っても多くの人の手に商品が行き渡るならかまわないというファンのことを考えている姿勢が見えてきます。

 あとは、

セット商品にテレホンカードを加えないでくれると買いやすい

のに、と思います。過去の遺産であるテレホンカードに私はどうしても価値を見出せません。その代替になるものを検討して欲しいです。

 今回、初めてNavel / Limeの商品を購入しましたが、

ファンを大切にする姿勢が見えるブランドとして好感が持てました。 

次回のコミケ、そしてゲームも期待しています。
スポンサーサイト
2008.01.03 Thu l コミックマーケット73 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。