上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 ブースNo.262「MOVE」で、3日目に購入しました。

 内容は、

 風雲イリヤ城カップ(セイバー)  ………1000円
 風雲イリヤ城カップ(りん)     ………1000円
 (http://www.typemoon.com/event/c73/index_partner.html

です。

 正直言って、私は関連商品というのに良い印象を持っていません。金にたかる害虫のような感じがします。同人のように趣味でわいわいやるのはいいと思うのですが、企業がやると・・・という想いを持ってしまいます。やはりオリジナルが好きですし、オリジナルで勝負して欲しいと思っています。

 しかし、そんな想いを吹き飛ばしてしまうほど、カップに描かれたキャラクターのへたれ具合に負けてしまいました。はい、そうです。私は

へたれFateキャラが大好きです。

このキャラクターの虜になったのが、私のオタライフの始まりに深くかかわったもののひとつです。とはいっても、使わないものは邪魔になるだけなので、2個のみ購入しました。他のも欲しかったのですが、そんなにあってもしょうがないですし。エッチング加工でイラストを彫刻してあるのですが、一個一個手作業と宣言しているだけあって、耐久年数がどれくらいあるのかは実際に使っていかないとはっきりしませんが、数年はしっかりと絵柄は保つんじゃないかと思います。

 他の商品では、あとからMOVEのホームページで見たのですが、「AIR Glass version second」も素敵です。しかし、このように他の商品も綺麗でかっこいいはずなんですが、私には風雲イリヤ城カップだけしか魅力を感じませんでした。それだけ、このへたれ感に癒しのオーラを感じているのだと思います。

 実はこの商品を見つけるのに苦労しました。何せ、最初は湯のみだと思っていたので、このブースが綺麗なグラスを並べているなあと思ってはいたものの、「目標湯のみ」だったので、素通りしていました。しかし、購入したかったアイテムもほぼ買い揃って企業ブースをブラブラしていたら、ふとこれが売っているのに気づいたんです。そして、3日目の昼ごろまず「セイバー」を購入。そしてあともうひとつどれを買うかはもうしばらくブースを回った後で決めようと思っていました。そして、次にここにやって来たのは、15時45分。そうです、コミケ終了15分前です。どうしてそんなにぎりぎりになってしまったというと、ブースNo.223「戯画/パートナーブランド」ブースでイベントをやっていて、参加していたからです。(このイベントついてはまた書きたいと思います。)このイベントが終わって急いでMOVEブースに行き、「りん」のカップを買って私のコミックマーケット73での買い物は終わりました。

 私は関連商品は嫌いです。なのですが、これだけしっかりとしたエッチング加工、そして、お手頃価格なところは今回非常に好感が持てました。その好感の中に、へたれキャラの影響が大いにありますが。風雲イリヤ城カップ、とても満足のいく購入品でした。
スポンサーサイト
2008.01.03 Thu l コミックマーケット73 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。